アンバスケードを主催して、ポイントや素材を集めよう!

何をいまさらとか言わないで!

アンバスケードを主催して、ポイントや素材を集めよう!_e0401547_15591201.jpg


「アンバス1章とてむずいきます。エピオ剣、RMEA持ち前衛、4曲栄典吟、イド風、ヤグ白募集」

こんなエールを聞いたことがないでしょうか?





人気のある魔導剣士、大ダメージを叩き出すRMEA持ちの前衛、過剰なまでの支援を生み出す吟遊詩人
敵を大幅に弱体させる風水士、高回復広異常回復を持つ白魔道士。

例以外にもまだまだこういった役割を十分に持つジョブは豊富です。
また、どのジョブでも強い武器や防具を持てばそれは類まれなる存在となり得ます。

たしかにこれらは魅力的でしょう。


しかしそんなエールを聴いて、こんな風に思う方もいます。


「今回のアンバスなら3曲でもいいと思います^^」
「エピオなくても大丈夫じゃね」
「スキル900あればおk」
「勝ちゃいいんだよ、勝ちゃ」←?

アンバスケードを主催して、ポイントや素材を集めよう!_e0401547_16232749.png


しかし、それらはそれ以外のプレイヤーが成熟した状況である編成である場合があります。
言い方は悪いかもしれませんが、一人劣っていても残りの5人がカバー出来る、といった状況です。

それが2、3人になってもある程度はカバー出来るかと思います。


また、条件を満たしており上記のエールに募集したいけど、プレイヤースキルは大丈夫なのだろうか?
いくらRMEAを所持していても、それ以外の装備は追い付いているのだろうか?
そのPTに入ってそれが原因で負けたりしないだろうか?

アンバスケードを主催して、ポイントや素材を集めよう!_e0401547_16043991.png

そういった疑念の観点から、上記のエールにはなかなか応募しにくいかと思います。


今回はそんなアンバスケードは参加してみたいけど
野良参加には、色々不安をお持ちの方々のお力になれればいいなと思って進めていきます。



野良募集は怖い?

まず、結論からいいますが、アンバスは別に「とてむず」ではなくても良いと思います。
しかし募集は「とてむず」が多く、やはり参加しにくいという状況もあります。

でも金策はしたい!素材がほしい!アンバス武器がほしい!


それならばいっそのこと自分で主催してしまえば良いのです。

アンバスケードはギミックを理解し、それに順次対応するのが攻略のカギになる場合が多いです。
しかし、ギミックがわかったところでそれに火力やらが追い付いていない場合もあるかもしれません。

主催したいはいいが、そういった不安をお持ちの方も多いかと思います。

アンバスケードを主催して、ポイントや素材を集めよう!_e0401547_16101573.png

ここからはアンバスケードを気楽に主催、または参加するための方法をじゅえ的に記していきます。


・エール内容は控え気味に
 難易度の設定やら、募集ジョブ、人数などはもちろん記載していくことになりますが
 「なぜその難易度でそのジョブでいくのか」という理由付けが重要だと思います。
 ですので、そういったエールの場合は
 「主催初です」
 「とてもやさしいから行きます」
 「お試し」
 「失敗しても良い方」
 「勝てば官軍、負ければ賊軍」←?

 などと補足を添えておくのが良いと思います。


 エール例
 「アンバス一章とてやさ~ 1h ジョブ不問 お試しですのでお気軽に!@5」

 いかがでしょう?
 これなら参加したくなってきませんか?


・難易度はどれでもおk
 ここがもっとも重要な部分かと思います。
 「とてむず」や「むず」では最適解なPT編成がある場合があります。
 しかし、「とてやさ」「やさしい」などはそこまで編成を意識しなくても良い場合が多いです。
 ですので、なんらかの情報や攻略をわかっている場合とそうでない場合で
 難易度の選択をしていけば良いと思います。

 「募集難易度が低いとエールしたところで誰もこないのでは?」
 そんなことはありません!
 同じような不安を抱え、とてむずに参加しにくいひとは多く存在しているかと思います。
 




・PT編成はお気軽に。
 内容によってはたまに魔法での攻略があるもののはあるものの、大半は
 「盾 前 前 支援 回復」でどうとでもなります。
 「とてやさ」に至ってはその縛りすらなくても良いかもしれません。

 とりあえず「お試し」という形でその編成でお好きな難易度で挑んでみてはいかがでしょう。
 勝てば難易度を上げればいいし、負けたら下げればいいのです。

アンバスケードを主催して、ポイントや素材を集めよう!_e0401547_16121293.png
・負けても勝っても再挑戦!
 失敗を恐れてはなりません。
 じゅえの人生は失敗ばかりですが、失敗は成功の元と言われるくらいです。
 「なぜ負けたのか」
 「なぜ死んだのか」
 それを考えて、次はこうしてみよう!というのがアンバスの真髄だと思います。

 逆に勝てたなら難易度をひとつ上げてみましょう。


・ギミックを理解していく
 アンバスケード1章はリバイバルものが大半です。
 ですので、過去攻略された記事や動画も豊富に存在します。
 しかし、割とむずかしい単語や、なにやってんのかさっぱりわかんねえよっていう
 動画がある場合もあります。
 そういった場合はその攻略を「あえて見ない」という選択肢もあります。

 平たく言えば「ギミックを楽しむ」状況を作るのが重要だと思います。
 逆に言えばギミックさえわかってしまえばアンバス攻略は制したも同然です。

 PT内で相談していくのも良いでしょう。
 中にはギミックを理解している方もいるかもしれませんので
 その助言に従ってみても良いかと思います。

 「とてやさ」などはギミック無視でも勝てます。



・場合によってはフェイス起用も十分に考慮出来る
 長時間エールしたけどなかなか集まらない。
 募集エールに陥りがちな問題です。

 しかし現在では「フェイス」という優秀なNPCが存在します。
 彼らは妙な独自のAIルーチンはあるものの、大抵はその役割を十二分に果たしてくれることでしょう。
 
アンバスケードを主催して、ポイントや素材を集めよう!_e0401547_16134793.jpg


 ですので、絶対にプレイヤーのみで1PTというわけではないので、このへんもお気軽ポイントと言えます。



いかがでしたでしょうか?

アンバスケードを主催して、ポイントや素材を集めよう!_e0401547_16144472.jpg



冒頭でいきなりエール例を出してしまいましたが、
そういったエールが悪いわけではありません。

そういうエールが出来る人はそのアンバスの内容を理解し、正解に導く力を持つひとだと思います。
それゆえ、アンバスの内容によっては縛りもせざるを得ないことが多いというだけです。



しかしアンバスには「難易度選択」があるのです。


無理に高難易度を選んで延々敗北するより、
低難易度で何回か勝つ方がポイントも少なからず貯まっていきます。

勝っても負けてもギミックなどに着目し、編成や作戦を改善しつつ
少しずつ勝ちを増やしていけば良いと思います。





現在の数あるコンテンツの中でもひときわ人気の高い「アンバスケード」

是非気楽に主催してみてはいかがでしょうか。


最後に、じゅえの主観での今回の記事でしたが、
アンバスへの参加や主催での不安を少しでも和らげてもらえれば幸いです。




いつも当ブログをご閲覧頂きありがとうございます!

FF11ブログランキングに参加しております。
ぽちっと押して投票して応援して頂けると嬉しいです

誤字、脱字など気を付けてはおりますが、あったらご指摘いただけるとありがたいです。
この攻略を参考にしてじゅえBに興味を持って頂ければ幸いです178.png

Amazonでお買い物をされる方、当ブログや各記事が気に入ったら
このブログの左側などのAmazonリンク経由で、普通にお買い物をして頂けないでしょうか?
ここからAmazonでお買い物をするとアフィリエイトポイントが貯まりますので
貯まったポイントでじゅえの貧乏が緩和出来ます!
ブログの継続のためにもご支援、ご協力頂けましたらすごく嬉しいです。
どうぞよろしくお願いしたします169.png

いいね!や、Twitterなどでの共有やリツィート、コメントなどしてもらえると嬉しいです113.png
Youtubeチャンネル登録もよろしくお願いします179.png

なんちゃってシンデレラ 王宮陰謀編 異世界で、王太子妃はじめました。4 (B's-LOG COMICS)
武村 ゆみこ(著), 汐邑 雛(その他)
KADOKAWA (2020-10-30T00:00:00.000Z)

¥737

トラックバックURL : https://jueling.exblog.jp/tb/29239418
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by juelingling | 2020-10-29 16:26 | ★アンバスケード | Trackback | Comments(0)

初心者復帰者からRMEA作成まで幅広く取り扱っております。  楽しく簡単に!がモットーです。               Copyright (C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.  当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。


by じゅえ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31